fc2ブログ
Archive | 2012年08月15日

2012  8/15 終戦67周年記念日

 今日は、67年目の終戦記念日です。15年にわたった侵略戦争によって、2000万人を超すアジアの人々の命を奪いました。また、日本では300万人を超える人々が命を失いました。

 今日は、終戦記念日にあたって、街頭から「憲法9条が輝く日本、平和な社会を切り拓こう」と訴えました。JR松江駅前では、帰省客や市民のみなさんから手を振っての大きな激励を受けました。

 私は、演説で「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないように決意した憲法を守り、生かそう」と訴えました。

 そして、危険な垂直離発着機・オスプレイ配備と低空飛行訓練を「日米安保条約上の権利」を盾に強行しようとしている日米両政府は許せないと強調し、「日米安保条約をなくし、独立・平和・民主の日本をつくろう」と呼びかけました。

 本日、松原国家公安委員長と羽田国土交通相の2閣僚は、靖国神社を参拝しました。閣僚が終戦記念日に靖国を参拝したのは、2009年の麻生内閣の野田聖子消費者担当相以来のことで、民主党政権では初めてのことです。

 靖国神社は、先の侵略戦争遂行においてその精神的支柱としての役割を果たしました。また、戦後においても、A級戦犯を合祀してきた施設であり、参拝は侵略戦争を肯定するものと言わざるを得ません。

 日本共産党は、日本国憲法の原則に沿って、国民本位の政治、世界の平和に貢献する政治を実現するために力を尽くします。
 
 写真は、テルサ前での演説。

 街頭から訴える
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR