fc2ブログ
Archive | 2014年10月15日

2014  10/15 怒りの年金者一揆に参加

 今日は、午後1時から年金者組合島根県本部主催の「怒りの年金者一揆」が松江市・末次公園で開催されました。

 年金者一揆には、県内各地から年金受給者ら70名が参加。「最低年金保障制度をつくろう」「消費税の増税の反対」「原発廃止、自然エネルギーに転換しよう」などのむしろ旗やのぼりが林立し、高齢者いじめの政治への怒りの行動となりました。

 安倍政権は、2.5%の年金削減、高齢者医療保険料・介護保険料の引き上げ、生活保護基準の引き下げ、消費税増税など高齢者の生存権を脅かしています。

 集会では、「無年金者をなくそう」「医療・介護保険制度を充実させよう」「集団的自衛権行使容認の閣議決定は許せない。憲法を生かした政治を実現しよう」などの決意表明が相次ぎました。

 私は、「全国で無年金者は100万人を超し、県内では2000人を超えています。誰もが安心して暮らせる社会をつくるために全力を尽くします」と連帯のあいさつを送りました。

 集会では、溝口県知事宛てに、「マクロ経済スライドの廃止、社会保障の充実、原発再稼働反対」などを求める要請書を提出。その後、県庁までデモ行進。

 短い距離でしたが、私も集会参加者の皆さんと心をひとつに歩きました。とても楽しいパレードでした。

 皆さん、集会、デモ行進、本当にお疲れさまでした。

 写真は、集会で訴える私、県への要請書を受け取る健康福祉総務課の奈良井・調整監、金坂・企画監

 集会の様子

 集会要請行動
スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR