fc2ブログ
Archive | 2015年03月02日

2015  3/2 松江北道路を考える

 本日、常任委員会が開催されました。

 私は、建設環境委員会に所属しており、環境生活部、土木部、企業局の来年度予算を審査いたしました。

 環境生活部では、廃棄物行政、女性活躍推進事業、人権施策推進について質疑。企業局では、斐伊川水道事業について質疑しました。

 土木部では、松江北道路について徹底した質疑を行いました。

 松江北道路は、境港と出雲市を結ぶ「境港出雲道路」の一部として、また、松江だんだん道路とともに松江市の外環状道路の一部として、「山陰道へのアクセス性向上に伴う物流の効率化」、「市内へ流入する交通の分散化に伴う渋滞の緩和」などが目的とされています。

 私は、公共事業政策で大切なことは、「県民の命・安全、くらしに必要な事業は何か、何を優先すべきかを見定めること」と考えます。今、優先すべきは、新規建設・事業は抑制し、耐震化対策や老朽化対策など既存社会資本の維持管理・更新です。

 県民合意のない事業は、中止・見直すべきであり、「建設先にありき」の建設計画は改めるべきと思うのです。

 現在、沿線住民の皆さんに「松江北道路に関する住民アンケート」をお願いしています。(写真参照)

 続々とアンケートが返送されてきており、その声として、「湖北の農地をつぶさないでほしい」、「200億を超す事業費、そして、完成まで15年以上もかかる事業が、本当に必要なのでしょうか」、「土砂災害の危険箇所こそ整備すべきでは」などの意見が寄せられています。

 県政の主人公は、県民です。皆さんの率直な声をしっかりと聞いて、この道路問題に取り組んでいきたいと思います。

 議会は残すところ、4日の特別委員会と6日の本会議だけとなりました。最後まで気を引き締めてがんばります。

 今晩は、これから生活相談を受けることとなっています。もうひと踏ん張りです。

 写真は、松江北道路住民アンケート

 北道路アンケート
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR