fc2ブログ
Archive | 2015年03月11日

2015  3/11 きょう東日本大震災4年

 東日本大震災から、本日で4年となります。

 改めて、犠牲となられた方々に哀悼の意を表するとともに、被災者の皆さんに心からのお見舞いを申し上げます。

 警察庁の発表では、震災による死者数は、12都道県で、1万5,891人。岩手、宮城、福島各県を中心に2,584人が今も行方不明です。

 被災地では、今でも、23万人もの被災者が応急仮設住宅や借り上げ住宅などでつらく不自由な避難生活を余儀なくされ、震災関連死は、3,194人にのぼっています。

 日本国憲法13条は、「幸福追求権」、25条は、「生存権」を保障しています。日本共産党は、被災された皆さんが人間らしい生活と生業を取り戻すために、引き続き力を尽くします。

 福島原発事故は、収束するどころか、汚染水の漏出事故や労働者の死傷事故が相次ぐなど危機的な事態が続いています。

 安倍政権は、福島の危機的な実態と痛苦の教訓をかえりみず、「福島の全原発10基廃炉」に背を向けて、原発再稼働の道を突き進んでいます。本当に許されないことです。

 本日は、街頭から「原発ゼロの日本を」「国は、被災者の生活再建に責任を果たせ」と訴えました。

 夕方からは、JR松江駅前で「原発なくせ」集会に参加し、その後、松江テルサで「福島原発視察報告」を行いました。

 一日も早い被災地復興、原発のない安全・安心の日本をつくるため、一人の政治家として全力を尽くす決意です。

 写真は、2月・福島原発視察時に仮設住宅にて、お話をした91歳のおばあちゃん
 
 仮設住宅訪問で出会ったおばぁちゃん
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR