fc2ブログ
Archive | 2015年08月12日

2015  8/12 遠藤さんの決意に大反響

 昨日、参院選島根・鳥取選挙区に立候補を表明した遠藤秀和さんへの激励の声が多数寄せられています。

 夕方のテレビで立候補を放映して以降、支援者や県職員さんからの電話が鳴り続けました。

 「びっくりしました。遠藤さん、よく決意されましたね」「テレビでも、汗をいっぱいかいておられるのがわかりました。思わず、頑張れ遠ちゃんと叫びました」「誠実で真面目な遠藤さんを応援します」などの応援と期待の声です。

 遠藤さんは、私の秘書を約7年務めました。この間、県庁の職員の皆さんには、本当にお世話になりました。そして、かわいがっていただきました。皆さん、本当にありがとうございます。遠藤さんを先頭に頑張ります。

 遠藤さんの経歴を紹介します。遠藤さんは、37歳。現在、日本共産党鳥取・島根国政対策責任者であり、島根原発対策責任者の任についています。

 県立大社高校、広島経済大学を卒業後、介護老人保健施設・ナーシングセンターひまわりの相談室で高齢者やその家族の方からの相談を受けてきました。ケアマネージャーの資格を持っています。

 2008年(平成20年)7月から2014年(平成26年)3月まで私の秘書として議員活動をサポートしてくれました。2014年4月から党島根県委員会の政策委員長として頑張ってきました。

 彼は、寡黙ながら、芯が強く、粘り強く、やさしい人です。午前1時、2時過ぎまで質問準備や議案の調査に一緒に精を出したことが思い出されます。どんなにきつくても、眠くても、嫌な顔をすることなく、笑顔で仕事をしてきました。

 「原稿をつくったり、チラシを作成するのが好きです」という遠藤さん。いつもスマイルですが、パソコンに向かっている時は、真剣そのもの。頼りになる秘書でした。

 遠藤さん、国政革新に向けて頑張りましょう。

 写真は、党県委員会でのツーショット

 県委員会でツーショット 
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR