fc2ブログ
Archive | 2016年02月08日

2016  2/8 税金申告相談会に参加

 確定申告のシーズンとなりました。この間、農民運動連合会(農民連)の税金申告学習会が開催され、私も参加しています。

 相談会の中では、「米価下落で、米を作れば作るほど赤字になります」「年金や給与が増えないのに、介護保険料や国民健康保険料が値上げされ生活が大変です」「消費税10%などとんでもない」などの声が出されます。

 「社会保障のため」と言って、消費税を増税しながら、医療・福祉は悪くなるばかり。消費税は、景気を底から冷やし、低所得者ほど、負担が重い最悪の不公平税制です。この税金は、憲法の「応能負担原則」に反します。

 国税の滞納額で最も多い税金が「消費税」です。

 2014年度の新規の発生滞納税額は、5914億円。このうち、消費税の滞納税額は、3294億円(全税目の56%)にのぼり、納税者の5人に1人が滞納している状況です。

 膨大な滞納を招く税金は、まともな税金とは言えません。滞納者に対し、納税を強制すれば、倒産や廃業が増えるだけであり、雇用が奪われてしまいます。消費税10%増税を中止させる運動をおおいに巻き起こそうではありませんか。

 1月21日のブログで、吉井秘書が「一度も理容店に行ったことがない」ため、「私が散髪に行くとき同行してもらう」と書きました。この点では、多くの方から驚きの声が寄せられました。

 私は、2月4日に髪を切りました。髪を切った私を見て、何人かの方から「吉井さんは、散髪デビューされましたか?」と尋ねられました。お答えします。私は、一人で髪を切りに行ったため、吉井さんは、未だ、理容店に行っていません。

 2月中旬に、岩田秘書は、髪を切る予定とのこと。その時、同行してもらいましょう。

 写真は、農民連の税金学習会

 農民連・税金学習会
スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR