fc2ブログ
Archive | 2016年03月02日

2016  3/2 3月4日に大国県議が質問

 大国県議の質問日時が決まりましたので、お知らせします。

 大国県議は、3月4日(金)午後1時から、一問一答質問に立ちます。質問項目は、①国民健康保険、②保育所の職員配置基準、③県立病院の病児保育、④子どもの貧困対策、の4項目です。

 質問内容の一部をご紹介します。

 「国民健康保険」では、払いたくても、払えないほど、負担が重い保険料・税の引き下げを強く求めます。また、松江市や出雲市が保険料滞納者に対し、黄色や赤色などの封筒などで「催告書」や「差し押さえ通知書」などを送付していることを追及します。

 赤色や黄色の封筒での文書送付は、①滞納者を精神的に追い詰める手法であること、②第3者にも、「催告書」であることが知られ、プライバシー保護の観点から問題があることを指摘し、中止を強く求めます。

 「保育所の職員配置基準」では、1歳児の保育配置基準は、「6対1」となっています。この基準では、日常の良質な保育はもとより、災害時の避難を考慮するならば、不十分であることを指摘し、配置基準の改善を求めます。

 2月29日の私の質問に対し、病院局長は「県立病院での病児保育事業の実施を検討中」と答弁しました。

 この答弁に基づき、「県立病院の病児保育」において、病院職員の利用のみならず、広く一般の人が利用できるような利用定員を設定するよう求めます。

 「子どもの貧困対策」では、就学援助制度の充実、返済不要の奨学金制度の創設、子どもの医療費助成の拡大、児童手当の現金給付拡大などの対策を講じ、貧困解決を求めます。

 ぜひ、傍聴にお越しください。よろしくお願いします。

 写真は、質問にあたっての執行部との協議 

 質問にあたっての意図確認
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR