FC2ブログ
Archive | 2019年01月10日

2019  1/10 「忘れず、諦めず、連帯して」

 志位和夫委員長は、新春インタビューで「安倍政権がこれだけ悪事を重ねているのに倒れないのはなぜか。その理由と倒す方法をお伝えしましょう」と述べました。

 私も各地の集会で「ウソと偽りの安倍政権がなぜ続くのか」との質問をよく受けます。

 志位委員長は、安倍首相の権力維持のための「3つの卑劣な手口」を解明しました。

 一つは、次々に目先を変えて国民に悪事を忘れさせる手口。二つは、強権に次ぐ強権を振るうことで国民をあきらめさせる手口。三つは、自分を批判するものは敵だとし、国民の中に分断を持ち込んでいく手口です。

 「忘れさせる」「あきらめさせる」「分断を持ち込む」手口を打ち破る方法として、①安倍首相の悪事をひとつ残らず忘れないで選挙で審判を下す。②辺野古基地反対闘争で沖縄のみなさんが頑張っているように、あきらめることなく闘い続ける。③分断に負けることなく、立場の違いを超えて連帯する。即ち、「市民と野党の共闘で立ち向かう」ことを呼びかけました。

 日本共産党は、市民と野党の「本気の共闘」を成功させるために、参院鳥取・島根選挙区に日本共産党公認候補として擁立した福住ひでゆきさんを取り下げ、同選挙区に中林よし子元衆院議員の擁立を発表しました。

 福住さんは、昨年8月以来、島根県と鳥取両県を奔走して、野党共闘の実現と日本共産党の躍進を訴えて奮闘。福住さんの奮闘に敬意を表します。また、中林さんの勇気ある決意に拍手。

 13日(日)正午から松江イオン前で小池晃書記局長(参議院議員)を迎えての街頭演説。中林さんも私も訴えます。多くのみなさんのご参加をよろしくお願いします。

 写真は、小池演説会の案内チラシ。

 小池晃街頭演説の案内チラシ
スポンサーサイト
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR