fc2ブログ
Archive | 2019年04月01日

2019  4/1 政策を街頭から訴え抜く

 県議選が告示されて4日目です。

 この4日間、雨も降り、寒い中、多くのみなさんに支えられ、元気いっぱい選挙戦をたたかっています。

 今度、選ばれる議員が島根原発稼働の判断を行うことになります。私は「福島原発事故が人々の人生を狂わせ、幸せを奪った。危険な原発は絶対に動かしてはならない」と力を込めて訴えています。

 みなさん、「島根原発再稼働ノーの1票を、私、尾村としなりに託してください」。

 街頭から松江北道路建設計画(総事業費約250億円)の訴えに、たくさんの関心が寄せられます。「今後、人口が減少するのに、なぜ高規格道路をつくるのですか」「尾村さんの話を聞いて、初めてこの計画を知りました。大型道路より国保料の引き下げ、医療費助成にこそ貴重な税金を使ってほしい」などの声です。

 私は「原発」や「北道路」、「国保」や「子どもの医療費助成」、「消費税増税」などを演説の中心に据えています。住民の関心が高く、家から出てお話を聞いて下さる方も多数あります。本当に嬉しいです。マイクを持つ手に力が入ります。

 いよいよ、選挙戦は中盤戦。名前の連呼ではなく、徹底して政策を語り、街頭演説箇所を増やしたいと思います。3日(水)は、午前8時から県庁前ロータリーで訴えます。県庁のみなさん、よろしくお願いします。

 体も絶好調、喉(声)も絶好調です。島根の未来がかかった選挙。全力を尽くします。

 松江では尾村としなり、出雲では大国陽介をどうかよろしくお願いします。

 写真は、上乃木での宣伝行動。

 スタンディングアピール宣伝
スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR