FC2ブログ
Archive | 2020年02月06日

2020  2/6 2月議会は一般質問に

 2月定例県議会が2月18日(火)から開会します。3月17日(火)までの29日間の会期です。

 私は11月議会に続き、今議会も一般質問に立ちます。質問項目は、①知事の政治姿勢について、②県財政悪化の原因と財政健全化への道について、③少人数学級編制について、④松江北道路建設について、⑤島根原発について、などの質問を予定しています。

 質問準備にあたって、教育関係者や児童クラブの支援員、不登校の子どもを持つ保護者のみなさんから、様々なご意見やご要望をお聞きしているところです。また、県財政の悪化の原因について、私が初当選した平成15年(2003年)以降の財政健全化に関する議事録、資料などにも目を通しています。

 県は、財政健全化と称して、この間、県職員の削減、給与の減額、事務事業の縮小・見直し、暮らしや福祉、教育の予算を大幅に削減してきました。

 県財政悪化の原因は、1990年代に政府が地方自治体に押し付けた大型公共事業最優先の施策にあります。県は、身の丈を越えた公共投資を続けてきました。不要不急の事業、県民合意のない事業、需要予測を誤った大型事業が続けられてきたのです。財政悪化の責任は、無駄な大型開発中心の予算編成を行ってきた知事とその予算に賛成してきた県議会にあります。

 私が忘れられないのは、財政健全化策の名のもとに、平成17年(2005年)に導入された福祉医療の1割負担です。障がい者や母子家庭に対し、最大で80倍もの医療費負担を押しつけたことです。

 質問戦では、財政問題や福祉医療、無駄な公共投資(松江北道路)などを取り上げ、県政のあるべき方向を提案したいと思っています。
 
 一般質問戦は2月27日~3月4日までの予定です。県民のみなさんの生の声を県政へ届け、要求実現に力を尽くします。
 
 写真は、最近読んでいる本。

 最近読んでいる本
スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR