fc2ブログ
Archive | 2022年01月

2022  1/31 保健所の体制拡充に財政措置を

 今日で1月も終わりです。本当に1ヶ月が経つのが早いですね。

 1月は「行く」、2月「逃げる」、3月は「去る」と言います。1月は正月があり、2月は28日しかなく、3月は年度末のため、やることが多いから、こう言うのでしょう。
 
 1月は、コロナ・オミクロン株が急拡大しました。改めて、保健所の重要性が明らかになっています。

 1992年には全国に852カ所あった保健所が、2020年には469カ所にまで減らされてきました。島根県でも能義、川本、隠岐の黒木保健所が廃止となり、10カ所あった保健所が7保健所になりました。

 現在、島根県庁では、コロナ第6波に対応するため、100人を超す職員を保健所の応援や宿泊療養所の運営の業務に派遣しています。

 感染症の爆発的な流行などの危機管理に対して、保健所が適切に対応する上では臨時的な応援を前提とした体制には限界があるというのが現場の声です。

 今、国政に求められているのは、①保健所の配置基準や定数を抜本的に拡充し、②それを応援する地方交付税の配分等、地方自治体への財政支援を十分に行うことではないでしょうか。「保健所の体制拡充に必要な適切な財政支援を講じよ」の声を大きく盛り上げる時です。

 写真は、コロナ対策のチラシ。

 チラシ
スポンサーサイト



カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR