FC2ブログ

2020  9/16 菅政権に国民の未来は任せられない

 本日、菅政権が誕生しました。お昼休みに県庁前ロータリーで「安倍政治継承の菅政権に政治のかじ取りは任せられない」と街頭から訴えました。

 昼休み宣伝には、大平よしのぶ衆院中国ブロック比例候補、大国陽介県議、橘祥朗、吉儀敬子、田中はじめの各市議、舟木けんじ、たちばなふみ両市議候補が参加。私は、9月県議会の議会報告を行い、来たるべき総選挙で自民党政治を終わらせ、政権交代を実現する決意を訴えました。

 大平氏は、菅氏が「自助、共助、公助」と述べていることにふれ「『自助』を叫び、『自己責任』をおしつける前に尊厳を持って生きていけるよう『公助』を拡充するのが政治の責任だ」と強調。安倍政治を推進する政治に代わる「3つの提案」として、①貧困と格差を是正するため、暮らしと家計を応援し、社会保障の充実をはかる②憲法を守り、税金や公文書の私物化する政治は許さない③原発ゼロで安全・安心の社会の実現などを示しました。

 そして、「安倍政治とのたたかいの決着は総選挙でつけよう。野党共闘の勝利、共産党の大躍進で野党連合政権を実現しよう」と力を込めました。

 大国県議の質問日時が決まりました。大国県議は、18日(金)午後1時から一問一答質問に立ちます。質問項目は、①新型コロナに伴う各種支援制度の周知、②新型コロナと児童クラブ、③新型コロナと教育環境、の3項目です。
 
 質問は、島根県議会の生中継が「マーブル」(ケーブルテレビ)12チャンネルで放送されます。ぜひ視聴ください。また、議会傍聴にお越しいただければ幸いです。

 写真は、本日の宣伝、大国県議の質問お知らせビラ。

 街頭宣伝

 大国県議質問お知らせビラ
スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR