FC2ブログ

2017 9/1 9月議会もがんばります

 9月になりました。今年も残り4か月。2017年の後半戦。暑さも和らぎましたので、精一杯がんばります。

 9月議会の開会が近づきました。9月議会は9月6日開会、10月4日までの29日間の会期です。

 9月議会では、大国県議が一般質問に立ち、北朝鮮のミサイル発射など平和問題、農業、商工業・雇用、教育問題などを取り上げます。私は一問一答質問で、原発、あるべき公共事業、松江北道路問題を取り上げる予定です。

 9月議会は、決算議会でもあります。決算議会は、主要施策がいかに実現されたのか、総括する場です。大切なことは、1年間に実施された施策がどんな意味を持ち、どんな問題点をはらんでいるのかを県民の立場で明らかにし、その行政評価・総括を次の予算議会につなげ、生かしていくことが求められます。

 自治体の仕事、使命は「住民の福祉の増進を図る」(地方自治法第1条)ことです。医療、福祉、雇用、商工業、農業、教育、防災、平和などの諸施策が自治体本来の仕事として十分に行われているのか、県民のくらしの実態から検証しなければなりません。

 政治は、「住民こそ主人公」の立場を貫かなければなりません。住民の生の声を聞き、現場に入り、県政のあるべき方向をしっかりと論じる議会にする決意です。

 8月は、県内の地方議員との勉強会を重ねてきました。その際、よく使用するのが、「住民と自治」という雑誌です。

 季節は秋。しっかり学習をして、実りある「読書の秋」にしたいものです。

 写真は、自治体問題研究所発行の「住民と自治」。

 住民と自治
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR