FC2ブログ

2017  11/1 世界一寝ていない日本女性

 11月になりました。今年も残すところ、あと2か月、がんばります。

 私が購読している「新婦人しんぶん」(10月26日付)の1面に興味深い記事が掲載されていました。『世界一寝ていない日本の女性』という記事です。

 記事では、OECD(経済協力開発機構)の国際比較調査において、日本の女性の睡眠時間は29か国の先進国中、最も短いというのです。しかも、ほとんどの国が男性より女性の睡眠時間が長いのに、日本と韓国だけが男性より女性の睡眠時間が短いのです。

 背景には、長時間・過密労働の蔓延、その上、家事・育児の負担が女性の肩に重くのしかかっている現実があります。

 子育てや介護など社会的支援の遅れ、劣悪な労働条件など日本の政治と社会のひずみが女性の睡眠や健康を脅かしているのです。

 睡眠は、大切な役割があると言われています。寝始めの3時間は、生きるために必要な時間帯で、新陳代謝を高めたり、傷ついた脳や体の細胞を修復するとのこと。睡眠不足が習慣化し、長期になると、がん、糖尿病、高血圧、認知症など重大な病気のリスクを高めるという研究結果も出ているそうです。

 健康で文化的な生活を実現する政治の出番の秋です。私もしっかりと睡眠を取るようにしよう。

 写真は、新婦人しんぶん。

 新婦人しんぶん
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR