FC2ブログ

2018  1/12 雪の中、中国5県一斉宣伝

 中国5県の日本共産党は、中国ブロック事務所を構えています。中国ブロックでは、大平喜信前衆議院議員を先頭に、毎月第2金曜日に一斉街頭宣伝を行っています。

 本日は、氷点下の気温の中、橘祥朗、吉儀敬子、田中肇の松江市議団、岩田剛地区委員長とともに、京店商店街で宣伝しました。

 橘市議は「美保基地へのC2輸送機、空中給油機配備などの日米軍事一体化の推進は、軍事的緊張を高めることになります。基地の軍備機能強化は中止すべきです」と強調しました。

 田中市議は「北朝鮮の核開発に不安の声が高まっています。北朝鮮問題の解決の道は、ねばり強い対話をすすめることです」と述べました。

 私は、「22日から通常国会が始まります。憲法改悪発議を許さない運動を強めましょう」と呼びかけ、「15日から行う政府交渉では、原発再稼働ストップ、国保・介護の負担軽減など県民の願いを国に届けます」と訴えました。

 雪が降る中、堀川遊覧船乗り場で訴えに耳を傾ける人や宣伝カーに駆け寄って激励する男性もおられ、励まされました。

 明日は、日本共産党の党旗びらき(集い)、来週15日、16日は政府交渉のため、上京します。県民の切実な願いを国にまっすぐ届けます。政府交渉の要望項目は、ホームページの「各種ダウンロード」にアップしましたので、ご覧いただければ幸いです。

 写真は、京店での宣伝。

 宣伝
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR