FC2ブログ

2018  2/13 確定申告のシーズン

 まだまだ寒い日が続きますね。寒さに負けることなく街頭から熱く訴えています。

 下の写真は、松江市議団、吉井やすみ・民青県委員長とともに、県立美術館前での演説です。日本共産党の政策を訴えに、訴え抜きたいと思います。

 確定申告のシーズンとなりました。この間各地で、農民運動連合会(農民連)の税金相談会が開催されています。私も相談会に参加し、税金の「集め方」と「使い方」をただす世論と運動を広げましょうと呼びかけています。

 政府・自民党は、来年10月に消費税を10%へ引き上げようとしています。

 消費税は、子どもや東日本大震災など各地の被災者にもかかります。低所得者ほど重く、高額所得者ほど軽い、逆進的な不公平税制であり、憲法の応能負担原則に反します。

 国税の滞納額で最大の税金は消費税です。2016年度の新規発生滞納額は6221億円。このうち消費税は、3758億円で全税目の60%に及んでいます。

 本来、多くの滞納者が生まれる税金はまともな税金ではありません。滞納者に対し、納税を強制すれば、倒産や廃業が増えるだけではありませんか。

 膨大な滞納を招く欠陥税制・消費税の増税をストップさせる確定申告闘争としたいものです。

 写真は、増税ストップを訴える街頭宣伝

街頭宣伝
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR