FC2ブログ

2018 2/17 納税者が怒りの一揆

 昨日、2月16日、所得税の確定申告の受付が始まりました。

 昨日は、森友・加計疑惑に怒る市民らが、安倍首相、麻生財務相、佐川国税庁長官らに抗議する行動を全国いっせいに起こしました。東京・霞が関では、約1500人が国税庁を包囲。「国民の財産をお友達に横流しするな」「ウソ・ゴマカシの国会答弁許せない」などのプラカードを掲げ、集会を開催。その後、銀座に向けてデモ行進が行われました。

 森友学園の問題では、財務省から次々と新たな文書が明らかになり、「交渉記録は廃棄した」と国会で答弁した佐川宣寿国税庁長官(前理財局長)のウソが動かしがたくなっています。

 佐川氏が虚偽答弁までするのは、森友学園への国有地売却に安倍首相の妻・昭恵の関与が疑われていることと無関係ではありません。

 国有地売却交渉時、昭恵氏は、開設予定の小学校の名誉校長で、再三相談にのり、働きかけていた疑いも濃厚です。

 佐川氏や昭恵氏の国会喚問で疑惑全貌を明らかにすることなしに、国民の怒りは収まらないでしょう。

 国民には「納税の義務」とともに、「納税者の権利」があります。自分が支払った税金が自分たちの幸せのために使われるよう主張する権利です。

 「税の集め方」「税の使途」を見つめなおす確定申告としたいものです。

 写真は、税金がよくわかる書籍・「税ってなに?」(かもがわ出版)。

 税ってなに?
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR