FC2ブログ

2018  3/20 森友公文書改ざんの徹底究明を

 昨日、総がかり行動実行委員会主催の「森友公文書改ざん」に抗議する集会がJR松江駅前で開催されました。風雨の中、100人が参加し、立憲民主党、民進党、社民党や市民団体が怒りのリレートーク。

 私は、日本共産党を代表して決意表明。私は「公文書改ざんの責任を一官僚に押し付け、政権の責任をごまかそうとするなど許されません。佐川氏や昭恵氏の証人喚問で真相の徹底究明を」と訴えました。

 森友公文書改ざん事件は、民主政治を壊す異常事態です。安倍政権は疑惑の真相を隠すため、行政文書を偽造し、1年にわたって国会と国民をだまし続けてきました。

 財務省が作成した文書からは、安倍首相や昭恵夫人の名前がすべて削除されていました。この改ざんが行われたのは、安倍首相が「自分や妻が関係していたなら、総理も議員も辞める」と答弁した直後からです。(2017年2月17日の国会答弁)

 財務省が公文書偽造という犯罪行為に手を染めたのは、首相夫妻を守るためにあることは明白です。安倍首相には真相を明らかにする政治的、道義的責任があります。

 「真相の徹底究明を」「安倍内閣は総辞職せよ」―国民とともに野党6党は結束して迫ります。

 写真は、集会での決意表明。

 集会でのあいさつ
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR