FC2ブログ

2018 6/1  原発稼働許さぬ勝負の6月

 今日から6月です。6月12日からは、6月県議会が始まります。6月は「原発3号機の稼働を阻止する」勝負の月となります。

 「くらしと命を守る」議席として、全力で今月も頑張ります。

 昨日は、島根県労働組合総連合(しまね労連)が、安倍9条改憲ノー、島根原発稼2号機再稼働・3号機稼働中止、最低賃金1000円以上引き上げを求めて県へ要請。私と大国県議が同席しました。

 参加者は「知事には憲法擁護義務がある。憲法9条改憲反対を求める署名にサインを」「県内全自治体を回ったが、原発稼働への不安は大きい。県として住民の意見をしっかりと聞くべき」と訴えました。

 しまね労連の県への要請後、すぐに松江のイングリッシュガーデンに向かいました。イングリッシュガーデンで、日本共産党の女性後援会が「国政・県政を考える集い」を開催。20人を超すみなさんと語り合いました。

 私は、改ざん、隠ぺい、虚偽答弁などの悪質極まる行為を引き起こした政権は安倍政権が歴史上初めてだと指摘し、「安倍首相は辞任すべき」と強調しました。

 また、中電が島根原発3号機の新規稼働をめざしていることについて「3号機が稼働すれば今後とも危険な原発と向き合うことになる。島根の未来がかかっています。原発ゼロの島根をつくりましょう」と訴えました。

 参加者からは「政府の国会答弁を見ていると、ウソで固められているように思えてならない」「中電の3号機説明会に参加したが、国内最大規模の原発を動かして本当に大丈夫なのか不安になる」などの意見や質問が多数、寄せられました。集いの最後に、Sさんから綺麗な花束をいただきました。本当に嬉しかったです。

 みなさんのご奮闘で県議会に議席を置かせてもらっています。精一杯、議会で論戦する決意です。

 写真は、女性後援会の集い。

 女性後援会の集い
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR