FC2ブログ

2018  6/24 27日に大国県議が質問

 大国県議の質問日が決まりました。大国県議は6月27日(水)午後1時から一問一答質問に立ちます。

 質問項目は、地震と原発問題です。20日の私の原発質問をもとに、引き続き、「原発ゼロ」の島根の実現を求めます。

 私は質問で、原発稼働の判断基準に、①「県民の命と安全を守ることができるのか」、②「県民の理解と合意があるのか」をモノサシにするよう強調しました。しかし、知事からの明確なる答弁はありませんでした。この問題を引き続き、大国県議が質します。

 本日の午前中は、松江市の本庄町での集会に参加。参加者からは、「安倍政権を一日も早く倒そう」「来年の参議院選、県議選で日本共産党の躍進が求められている」「原発3号機の新規稼働は必ずストップさせよう」の声が寄せられました。

 午後からは、原発ゼロをめざす島根の会のシンポジウムに参加。私は「島根原発3号機をめぐる情勢報告」を行い、20日の一般質問の内容や3号機新規稼働ストップに向けての展望などを報告しました。

 シンポには50名が参加。保育士や医療労働者、雲南市に住む住民がパネラーとなり、原発への不安や思いを熱く語られました。会場からも次々と発言があり、「原発ゼロの島根」を実現する決意を固め合いました。

 日本共産党県議団として取り組む「住民アンケート」が完成しました。アンケートは、松江で5万枚、出雲で4万5千枚配布する予定です。アンケートは「くらし向きはどうですか」「議会や議員にのぞむことは何ですか」「原発はなくすべきですか、必要ですか」などの8項目を設問にしています。

 みなさんから寄せられた意見を政治に届け、実現するため、頑張ります。

 写真は、シンポジウム。

 原発シンポジウム
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR