FC2ブログ

2019  7/17 最終盤、訴えに訴え抜く

 日本の命運がかかった参議院選挙は、大激戦、大接戦のまま、投票日まであと5日となりました。

 中林よし子・選挙区候補は、日増しに共闘の輪を広げながらたたかい、激しく追い上げています。比例代表選挙は、僅差で当落が決まる大接戦となっています。

 私は、18日(木)、19日(金)は比例代表候補者カーで、松江市内で街頭から日本共産党の政策を訴えに訴え抜きます。

 18日(木)は、忌部、八雲、大庭、浜乃木、玉湯などで、19日(金)は東出雲、竹矢、西津田、東津田などを回ります。19日の午後5時15分からは県庁前ロータリーで日本共産党への支援を訴えます。

 中林よし子候補は、17日、18日は県西部、19日の午前は出雲、そして、19日の午後に松江に帰ってきます。午後3時半からは宍道駅前で、午後5時半から松江生協病院前でマイクを握ります。

 現時点で確定している中林候補の20日(土)最終日の遊説日程は、次の通りです。

 午前9時からは本庄・まち、午前11時から県庁第二分庁舎前(日赤島根支部前)で、正午から松江民商付近(旧松江市立病院前)です。私も同行して、中林候補と比例代表での日本共産党の支援をお願いする予定です。

 政治論戦では、年金、消費税、家計応援、憲法など、わが党が提起した問題が選挙戦全体の中心争点となり、どの問題でもわが党が全面的攻勢にたっています。

 党創立97年の一貫した歴史をもち、未来を拓く綱領をもつ日本共産党の党員としての誇りにかけて、躍進をかちとるために最後まで全力を尽くします。

 写真は、仁比比例候補と中林選挙区候補チラシ。

 仁比そうへい比例候補

 中林よし子参院選挙区候補
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR