FC2ブログ

2019  8/8 益田市で2議席実現を

 益田市議会議員選挙が8月18日告示、25日投開票でたたかわれます。

 日本共産党は、現在1議席。今度こそ、現職の安達みつ子さん、新人の岡崎ひさしさんの当選で複数議席を勝ち取りたいものです。

 益田市では、この間、国民健康保険税が10.74%も引き上げられました。この値上げに反対したのは、日本共産党の安達みつ子さんだけでした。 

 益田市の国保加入世帯は6600世帯。このうち、保険税滞納世帯は約900世帯もあり、滞納割合は14%に及んでいます。保険税が滞納となっているために、保険証取り上げ(資格証交付)世帯は50世帯にも達しています。保険税引き下げの願いは、日本共産党に託してください。

 また、益田市の水道料金審議会が市に対し、来年10月からの水道料金の25%値上げを答申しました。今度選ばれる議員が水道料金値上げを認めるのか、認めないのかの判断を下すこととなります。水道料金も国保と同様に生活、命がかかった問題です。

 市民からは「お風呂の水を汲んでトイレを流している。これ以上の値上げはやめてほしい」との声も寄せられています。水道料金値上げストップの願いを日本共産党に託してください。

 小中学校の施設改修も急務です。吉田小学校は昭和40年代にできた学校です。トイレの配管が老朽化し、悪臭が漂い、児童がトイレ使用を嫌がっている実態があります。わが党は、市内の4校の学校(トイレ)を視察しました。学校現場からは「エアコンを全教室に設置してもらったので、トイレ改修は我慢した」との報告もありました。

 子どもたちが安心して学べる環境をつくるのは、政治の責任。お金がないとの理由など成り立ちません。みなさんと力を合わせて安全・安心の学校をつくるために力を尽くします。

 私も益田へ支援に入り、市民のくらしと命を守るために、必ず日本共産党2議席実現に頑張ります。 

 写真は、益田市議選の全戸配布ビラ。

 オモテ面

 ウラ面
スポンサーサイト
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR