FC2ブログ

2019  8/15 憲法9条を生かした日本を

 今日、8月15日は日本が進めた侵略戦争と植民地支配の終結から74回目の記念日を迎えました。私は、松江市議団とともに、松江市殿町で街頭演説に立ち、「不戦の誓い」の決意を述べました。

 先の戦争でアジアでは2000万人以上、日本では300万人以上が犠牲になりました。戦前の歴史の反省から生まれたのが日本国憲法です。

 安倍首相は、「残された任期の中で憲法改正に挑む」などと、民意を無視した改憲に前のめりの姿勢を取っています。安倍改憲の狙いは、海外での無制限の武力行使を可能にし、アメリカとの「血の同盟」づくりにあります。

 北東アジアの平和構築にとっても、アジア諸国民との友好な経済関係をつくるためにも、日本政府が、過去の侵略戦争と植民地支配の過ちと向き合い、真剣に反省する立場に立つことが重要です。

 日本国憲法前文には「政府の行為によってふたたび戦争の惨禍が起こることのないようにする」の決意が刻まれています。憲法9条を守り抜き、憲法を生かした日本を築くことこそ国民の願いです。

 日本共産党は、侵略戦争に命がけで反対を貫いた党として、日本とアジア諸国との平和と友好を実現するため、力を尽くします。

 大型の台風10号が近づいてきました。被害が出ないことを祈るばかりです。みなさん、お気をつけ下さい。

 写真は、本日の宣伝。

 宣伝
スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR