FC2ブログ

2019  11/19 質問準備に全力

 11月定例県議会が21日から開会します。

 私は、11月議会では一般質問に立ちます。質問項目は、①知事の政治姿勢について(消費税、農産物輸入自由化)、②ダムの事前放流について、③防災備蓄物資整備について、④島根原発について、⑤米軍機の低空飛行訓練中止、日米地位協定の見直しについて、⑥企業立地促進助成金について、⑦教育問題について(変形労働制、少人数学級)の7項目を準備しています。

 質問にあたって、関係者のご意見やご要望をお聞きするなど、現地調査を実施してきました。質問項目表もほぼ完成し、現在、原稿を精力的に書いているところです。県民のみなさんの生の声を県政へ届け、要求実現に力を尽くします。

 国政では、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」をめぐる疑惑が重大問題に発展しています。内閣府主催の「桜を見る会」に「首相の地元後援会員が多数招待され、後援会の一大行事になっている」ことを日本共産党の田村智子参議院議員が暴露しました。「桜を見る会」を安倍後援会が私物化し、国民の血税を使って買収を行っていた疑惑です。 

 安倍首相は18日に、「桜を見る会」の前夜に安倍首相の後援会が主催した夕食会は、「ホテル・ニューオオタニが発行した領収書を参加者に渡した」「安倍事務所には一切の入金はない」「後援会が先にホテル側に支払ったことはない」と釈明していました。

 しかしながら、ホテル・ニューオオタニの「宴会・催事規約」では、「ホテルから提示した見積もり総額を宴会場ご利用日の30日前までに現金またはお振込みにてお支払いただきます」としているのです。首相説明はすでに破たんしているではありませんか。

 10月から消費税を増税し、福祉・年金予算は削減。自分は税金私物化で選挙対策をする安倍政治は本当に許せません。安倍首相は国会の予算委員会の場で税金私物化の国民の疑問にこたえるべきです。

 写真は、注目のしんぶん赤旗・日曜版。

 しんぶん赤旗・日曜版
スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR