FC2ブログ

2020  6/8 質問項目が完成しました

 本日、6月県議会の質問項目が完成しました。

 私は、①島根原発での新型コロナウイルス感染症対策について、②島根原発サイトバンカ建物の巡視業務未実施について、③医療・介護崩壊を食い止めるために県が果たす役割について、④地域医療構想の抜本的見直しについて、⑤憲法の理念に基づいた新型コロナウイルス感染症対策について、の5項目について一問一答質問に立ちます。

 この間、中小業者、医療機関、開業医、介護事業所、ひとり親家庭、農家、派遣労働者、業者団体など、様々な方からご意見やご要望をお聞きしてきました。

 ご商売をしている方からは「大幅な売り上げ減少で心が折れました」「給付金が振り込まれるのが遅すぎる」などの声が。医療機関からは「患者さんが感染を恐れ、受診控えで相当な患者減となっている。収入減で資金不足が危惧される」「手術や検査、健康診断の先延ばしやキャンセル等が発生し、患者さんも院内も混乱している」などの声。介護事業所からは「いまだマスク、ガウンなど基本的な感染予防物資すら足りない。感染の恐怖に怯えながら、命がけで支援にあたっている」「感染が拡大する前から、介護現場では人員不足で通常の支援を行うことすら危ぶまれている」との声が寄せられています。

 質問戦では、みなさんから寄せられた願い、ご要望を原稿に反映させました。「くらしと命を守る」論戦をしっかり行います。

 この間、ありとあらゆる相談が事務所に寄せられています。持続化給付金の申請や松江市の経営支援給付金申請、住居確保給付金の申請、雇い止め、就学援助、生活保護の申請など、急を要す切実なものばかりです。

 日本共産党の立党の精神は、「国民の苦しみを解決すること」です。営業自粛が続き、売上が激減し、悩み苦しんでおられる商店街や飲食店に訪問行動を行う予定です。制度の紹介チラシをつくりました。チラシを持って、ご意見やご要望を伺いたいと思います。

 議会論戦も、そして相談活動にも力を尽くす決意です。

 写真は、業者向け制度紹介チラシ。

 チラシ表面

 チラシ裏面
スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR