FC2ブログ

2020  6/26 首相に買収目的交付罪の疑い

 本日は、県議団会議を開催しました。会議では、6月30日に県に申し入れる「新型コロナ感染防止対策」の申し入れ内容を決定しました。新型コロナ感染症対策では、6回目の申し入れとなります。

 昨日、6月定例県議会が閉会となりました。夕方からは、県庁前ロータリーで議会報告の街頭演説。幸いにも強雨とはなりませんでした。「日頃の行いがいいから、強い雨となりませんでしたね」「力のこもった演説を聞いてましたよ」等などのメールや激励の電話をいただきました。ありがとうございました。

 前法相で衆議院議員の河井克行容疑者と妻で参議院議員の案里容疑者による買収事件で、広島県府中町の女性議員(案里容疑者の後援会長)が「安倍さんから」と言われて現金30万円を受け取ったことを認めました。

 また、安倍首相と河井克行容疑者が昨年、首相官邸で複数回面会し、その前後に自民党から巨額の資金提供が繰り返されたという事実も浮かび上がっています。今回の巨額買収事件は、「自民党本部からの1億5千万円の交付が、疑惑の核心部分」です。安倍晋三首相に「買収目的交付罪」の疑いが浮上しています。

 「自民党本部からの1億5千万円の交付目的は何だったのか」「克行容疑者との面会内容はどんなものだったのか」「安倍さんから、という地元後援会長の証言をどう説明するのか」など、安倍首相は説明する責任があります。

 日本共産党は、首相が出席する予算委員会の集中審議を直ちに開催することを強く求めます。 

 写真は、県庁前ロータリーでの議会報告。

 県庁前議会報告
スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR